大学プロデューサーズ・ノート

大学の「いま」について、一緒に考えましょう

動画で大学を知る!

講演「高校生の主体的な進路選択を促す、新しい高大接続・大学広報の実践」の映像がwebにアップされました

5月15日に、主体的学び研究所フェローとして、教育ITソリューションEXPOで行った講演が映像として収録され、オンデマンド映像としてアップされました。

■【映像】「高校生の主体的な進路選択を促す、新しい高大接続・大学広報の実践」(主体的学び研究所)
mediasite

講演時間は50分程度。mediasiteという機器を使って収録されており、気になった場所から視聴するのも容易です。よろしければ試しにクリックして、再生してみてください。

なお内容は、タイトル通りです。

前半は、高校生の進路選択を取り巻く状況についてご説明しています。大学や社会の変化と、進路指導を行う高校側の視点、この両方から高大接続の必要性について考えています。

後半は、高大接続の一つの実践である「WEEKDAY CAMPUS VISIT」を実践した結果についてプレゼンしています。事例報告、という形です。

特に高校・大学関係者の皆様にご覧いただけたら嬉しいです。

(なぜ「進路づくりプロデューサー」という肩書きを使っているのか、という説明にもなっています、たぶん)

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

「進路づくりTV」再生回数が(いつの間にか)1万回突破

3月1日から始めたYouTubeチャンネル「倉部史記の進路づくりTV」。
その総再生回数が、いつの間にか1万回を越えていました。

■倉部史記の進路づくりTV

YouTubeのチャンネルには、「チャンネル登録」という仕組みがあります。
登録しておくと、動画がアップされるたびにメールで通知がいく(色々と設定可能)のですが、そのチャンネル登録者は、もうすぐ100人です。

じわじわ〜っと増えています。


続きを読む

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

YouTubeに公式チャンネル「倉部史記の進路づくりTV」を開設!

6月から毎週、ニコニコ生放送で、高校生向けのライブ放送番組をお届けしてまいりました。
「真・大学デビュー!」というタイトルで12回。
「大学の見方」というタイトルで23回。合わせて35回です。

90分の放送であることを考えると、実に多くの時間、進路について視聴者の皆さんと一緒にお話ししてきたことになります。生放送、本当に楽しいです。続きを読む

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

「将来、あなたはどうやって暮らしたい?」ニコ生でトーク

高校生向けニコ生番組の映像を、YouTubeにアップしました!

■進路マイスター倉部史記の「大学の見方」【第22回】:2月15日
テーマ:将来、あなたはどうやって暮らしたい?



例えば、お金の稼ぎ方。
よく言われることですが、日本では、義務教育ではもちろん、下手をすれば高等教育を修了するまで、お金とのリアルなつきあい方を考える機会が、あまりありません。

身近に個人事業主として働いている人がいれば、「お金を稼ぐ」感覚も、ある程度はイメージできます。
でも、そうでない多くの若者にとって、「組織に所属して給与をいただく」以外の選択肢を選ぶことは、まるでガケから決死のジャンプをするかのように、勇気がいることです。
(会社を辞めて独立する人の多くは、身近な友人や家族から、応援されるより前にまず、本気で心配されていると思います。「絶対成功するわけないから止めろ」といったアドバイスをいただいたりとか)

別に誰もが個人事業主になる必要はないとは思いますが、あまりにお金の稼ぎ方を教えないでいるのも、それはそれで進路についての視野を狭くするような気がするのです。

……と、様々なことを、番組ではお話しさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

「自分に合った大学や学部を選ぶためには何をすればいいのか?」ニコ生でトーク

高校生向けニコ生番組の映像を、YouTubeにアップしました!

■進路マイスター倉部史記の「大学の見方」【第21回】:2月8日
テーマ:自分に合った大学や学部を選ぶためには何をすればいいのか?



大きなテーマをさらっとタイトルにつけちゃいました。

これは、この番組全体を通じて高校生と一緒に考えたいテーマ、でもあります。

……というより、私が普段やっている仕事は、ほとんどすべて、このテーマの実践かもしれません。

「自分の納得のいく進路選びをするために、
 自分の『モノサシ』をつくろう」


……というフレーズを掲げて始めたこの番組も、「真☆大学デビュー! やりたいことの見つけ方」というタイトルだった頃から通算すると、もう30回以上、放送しているんですね。

番組のアーカイブも、様々な方にご覧いただけているようで、嬉しいです!

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

「受験、ってどう思う?」ニコ生でトーク

高校生向けニコ生番組の映像を、YouTubeにアップしました!

■進路マイスター倉部史記の「大学の見方」【第20回】:2月1日


いよいよ2月。一般入試が本格化してきましたね。
高校生にとっても、受験を運営する大学の皆様にとっても、緊張感が走る季節です。

……というわけで、いつもと背景を変え、受験生を応援してみました。

番組ではユーザーの皆さんから、「受験」に関する質問や意見などをいただきました。
よろしければご覧ください。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

「ムサビの卒業・修了制作展に行って考えたこと」ニコ生でトーク

高校生向けニコ生番組の映像を、YouTubeにアップしました!

■進路マイスター倉部史記の「大学の見方」【第19回】:1月25日





※放送中、途中で映像が途切れてしまったため、二つに分けてアップしています。

先日、武蔵野美術大学(通称ムサビ)の、卒業・修了制作展に行ってきました。

■「武蔵野美術大学 平成24年度 卒業・修了制作展」(武蔵野美術大学)

武蔵野美術大学については以前、法人企画室の手羽イチロウさんにも番組のゲストとしてお越しいただきました。今回は、その手羽さんが企画された、(主に高校生を対象にした)卒業・修了制作展見学ツアーに参加させていただいたんです。

会場で展示されていた、学生の皆さんの作品の写真なども、番組では紹介させていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

これぞ少人数教育! 神戸海星女子学院大学の岡村学長とニコ生でトーク

すみません、新年のご挨拶をするタイミングを完全に逃しました……。
皆様の2013年は、いい年になりそうでしょうか。

ブログの更新を怠っている間に、ニコニコ生放送での高校生向け番組「大学の見方」を2回、放送しました。

2013年の幕開けとなる1/11(金)の放送は、ゲストとして神戸海星女子学院大学より、岡村祥子学長をお迎えしてお送りしました。当日の映像は、YouTubeにアップされています。

(例によって、生放送中に寄せられたコメントは表示できません。すみません、ニコ生の技術的な仕様なのです。生放送中に見ていただくか、ニコ生の「タイムシフト視聴」を利用していただければ、コメントもフルに楽しめます)

■進路マイスター倉部史記の「大学の見方」【第17回】:1月11日
ゲスト:神戸海星女子学院大学 岡村祥子学長



続きを読む

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

慶應SFCの國領二郎・総合政策学部長、村井純・環境情報学部長とニコ生でトーク

高校生向けニコ生番組「大学の見方」。

2012年の締めくくりとなる12/21(金)の放送は、
ゲストとして慶應義塾大学SFC(湘南藤沢キャンパス)から

総合政策学部長 國領二郎教授
環境情報学部長 村井 純教授


……のお二人をお迎えして、お送りしました!

その映像が、YouTubeにアップされました。

■進路マイスター倉部史記の「大学の見方」【第16回】:12月21日
ゲスト:慶應義塾大学SFC 國領二郎・総合政策学部長、村井 純・環境情報学部長

続きを読む

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

「珍しい学部・学科を知りたい」ニコ生でトーク

高校生の方からの質問をいただいてお送りした
高校生向けニコ生番組の映像を、YouTubeにアップしました!

■進路マイスター倉部史記の「大学の見方」【第15回】:12月14日
テーマ:珍しい学部・学科を知りたいです

続きを読む

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村
kurabeshiki01
業務については、上記のサイトをご覧ください
Twitter
記事検索
最新記事100
↓記事を書いてる人
日々の発信はfacebookで行っています


倉部史記


NPO法人NEWVERY理事、および高大接続事業部ディレクター。広報プロダクションでプロデューサーとして働いた後、私立大学職員、予備校の総合研究所・主任研究員および大学連携プログラム等のプロデューサーなどを経験。フリーランスとして高校・大学・社会の接続に関するプロジェクトや、高校生向けプログラムの運営、大学職員の研修などに取り組み、2016年2月より現職。各メディアで大学に関する解説や情報発信もしています。

ご相談やお問い合わせは、以下のサイトにてお受けしております。
kurabeshiki02


■著書
・看板学部と看板倒れ学部 大学教育は玉石混淆(中公新書ラクレ)
・文学部がなくなる日 誰も書かなかった大学の「いま」(主婦の友新書)


■ソーシャルメディア
・twitter:kurabe_s
・facebook:kurabes
大学関連書籍を探す


サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
スポンサード リンク


↓twitter
公開時期から記事を探す
  • ライブドアブログ