マイスターです。

■「『学市学座』大学発オリジナルグッズ大集合!」(紀伊國屋書店)

↑紀伊國屋書店が、新宿南店で開催している大学発オリジナルグッズフェア、「学市学座」のレポートをお送りしています。

■「学市学座」(1):大学発オリジナルグッズが、紀伊國屋書店に大集合!

というわけで、本日は昨日の記事の続き。
今日も各大学の、個性あふれるオリジナルグッズの数々をご紹介していきたいと思います。

P1040975

↑というわけで、こちら。

これ以上ないくらい駒澤大学的な、駒澤大学グッズ。
なかなかレアな数珠型ストラップです。

駒澤大生の皆さんで示し合わせ、全員これを着けて通学電車に乗ったりしたら、ちょっと周囲がビックリして面白そうだな……なんて勝手に思ったりしました。

P1040907


↑お土産の定番であるTシャツも、いくつか見かけました。
これは……言うまでもなく北海道大学のTシャツ。熱いッス。

P1040962


↑これも北海道大学。
ポプラでつくった黒板消しストラップです。
広く人気が出そう。

P1040956


↑同じく。その名も「Bushidoキャラメル」
(『武士道』でおなじみ新渡戸稲造は、北海道大学の前身、札幌農学校の卒業生です)
ケースが本の形をしていて、大学っぽいデザインです。

P1040909


↑牛柄な一角が。
これは、酪農学園大学のグッズコーナー。

酪農ということで、牛側のデザインに統一されているのですね。
今年の干支、丑年にも合っていて、良い感じです。

P1040910


↑珍しい、大学オリジナルティッシュ
コンビニや雑貨屋などで売られていても違和感がないデザインです。

P1040997


↑定番の六大学モノも。
これは……大胆すぎるデザインで、街中で身につけるためにはかなりの愛校心が求められそう。

P1050001


↑早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学のラグビーチームのユニフォームデザインを採り入れた……ベビーウェア

「生まれた時から宿命のライバル」というPOPの文字が、色々すごいです。

P1040983


↑えぇ~~!!

その名も「ルービックキューブ  東京六大学野球」

こんなモノまであるとは……。
東京六大学野球、おそるべし。

P1040965


↑こちらは摂南大学薬学部によるスキンケア化粧品

P1040964


↑無料の試供品もありました。
早い者勝ち(たぶん)ですので、欲しい方はお早めに。

P1040963


↑東京農業大学は、エミューの卵の殻(!)や、

P1040967


エミュー油(!?)の石鹸などなど。
色々あるものですね~。

P1040980


P1040979


↑拓殖大学北海道短期大学の黒米です。
そしてこのポスターになっているキャラクターは、「タクショくん」。

ちなみに、ポスターの右上に「ミュージカルDVD」とありますが、これは同校がミュージカルを教育に採り入れていることから来ているものと思われます。
とても、素敵ですね。

なんだか、北海道の大学が多いような。
大学グッズに力を入れているところが多いのか、研究分野的に一般製品への応用が利きやすいのか。

P1040927


↑玉川大学のはちみつ
同大のミツバチ研究は、広く知られています。

これらのグッズは、大学での研究成果から生まれたもの。
研究成果が製品のブランドを高め、製品が大学のイメージを上げる……というサイクルになると、大学グッズとしても非常に大きな意義が出てきますね。

P1040929


↑なぜポニョが……!?

P1040934


↑こちらもスゴイ一品。
何かというと……

P1040933


東海大学・望星丸のプラモデルです!

望星丸は、東海大学が保有している、実在の海洋調査研修船。
同大のシンボルの一つです。

とても綺麗な、絵になる船ですねー。


その他、今回目立ったのは、キャラクターグッズの数々です。

……と、ご紹介していこうと思いましたが、すみません、数が多すぎて、画像だけで大変な数になってしまいそうですので、今日の記事はここまでにします。

続きは次の回で。

以上、マイスターでした。

※この記事は、現役高校生のための予備校「早稲田塾」在籍当時、早稲田塾webサイト上に掲載したものです。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村