2009年6月

「大学プロデューサー」のための、より刺激的な場をめざして お知らせ&ご報告

「大学プロデューサー」のための、より刺激的な場をめざして

クラベシキです。 今日はご挨拶とお知らせを。 2005年5月21日から連続更新を続けた「大学プロデューサーズ・…

ニュースクリップ[-6/28] 「京都大学『総長カレー』、販売数が10万食突破-京都土産にも」ほか 大学と教育の「いま」を読み解く

ニュースクリップ[-6/28] 「京都大学『総長カレー』、販売数が10万食突破-京都土産にも」ほか

マイスターです。 もうすぐ七夕ですね。 日本天文学会が全国の大学や研究機関に対し、7月7日の講演実施を呼びかけ…

「リベラルアーツ教育」を、高校生にどう説明するか 大学と教育の「いま」を読み解く

「リベラルアーツ教育」を、高校生にどう説明するか

マイスターです。 近年、大学業界で流行している言葉のひとつが、リベラルアーツです。 リベラルアーツを標榜する学…

職員による職員のための非公式ブログ:岡山大学職員有志の取り組み 大学と教育の「いま」を読み解く

職員による職員のための非公式ブログ:岡山大学職員有志の取り組み

マイスターです。 大学の方やメディアの方と、大学広報について意見交換させていただくことが多いです。 そのたびに…

外国人を正社員人材として採用する取り組み 大学と教育の「いま」を読み解く

外国人を正社員人材として採用する取り組み

マイスターです。 不況で、学生の就職活動も厳しい状況にあるそうです。 例年の同時期と比べて、内定を獲得した学生…

コーヒー片手に知的な議論を楽しむ、サイエンスカフェや哲学カフェが人気 大学と教育の「いま」を読み解く

コーヒー片手に知的な議論を楽しむ、サイエンスカフェや哲学カフェが人気

マイスターです。 皆さんは、「サイエンスカフェ」に参加されたことはありますか? 体験された方はまだ少なくても、…

日本にも、実践的な職業教育を行う「専門大学(仮)」が誕生? 大学と教育の「いま」を読み解く

日本にも、実践的な職業教育を行う「専門大学(仮)」が誕生?

マイスターです。 日本の高等教育に、大きな変化が起きる(?)かもしれません。 大学とも専門学校とも違う、新しい…

高校生と研究者との接点づくり 大学と教育の「いま」を読み解く

高校生と研究者との接点づくり

マイスターです。 さる6/21(日)、早稲田塾自由が丘校において、NASAが行う新プロジェクトについての特別公…

ニュースクリップ[-6/21] 「公欠扱い、追試験も 学生の裁判員選任で 各大学」ほか 大学と教育の「いま」を読み解く

ニュースクリップ[-6/21] 「公欠扱い、追試験も 学生の裁判員選任で 各大学」ほか

マイスターです。 さて、今週も一週間の教育ニュースの中から、いくつかを選んでご紹介します。

高校の「地学」教育 軽視されている現状をどうするか 大学と教育の「いま」を読み解く

高校の「地学」教育 軽視されている現状をどうするか

高校生のときに履修した理科は、「物理」「化学」の2科目だけだった、マイスターです。 工業大学の付属高校だったの…