大学プロデューサーズ・ノート

大学の「いま」について、一緒に考えましょう

「めざましテレビ」でウィークデーキャンパスビジットが紹介されました

9月13日(金)朝の「めざましテレビ」で、WEEKDAY CAMPUS VISIT(ウィークデーキャンパスビジット)の取り組みが紹介されました!

■「『めざましテレビ』で紹介された情報」(価格.com)

関係者の皆様、ありがとうございます!

……が、クラベは見逃しました!

番組では、新聞記事を元にしてWEEKDAY CAMPUS VISITをご紹介くださったようで、特に取材があったわけではありませんので、主催しているNEWVERYのスタッフも全員、知りませんでした。

昨日は、大学マネジメント改革総合大会というイベントで講師をしていたもので、テレビを観る余裕もなく……。

何より、まさか「めざましテレビ」でWEEKDAY CAMPUS VISITが紹介されるとは思っていなかったのです、誰も。

昨日は講演を終えた後、NEWVERYの事務所に立ち寄っていました。
「めざましテレビでWEEKDAY CAMPUS VISITが紹介されたらしい」という噂が、人づてにNEWVERY事務所に流れてきたとき、最初は自分も含め誰もそれを信じず、

「クラベさんと軽部さんの勘違いじゃない?」

「それですね」


……で会話が終了していました。
(蝶ネクタイだし……)

というわけで、

9月13日(金)朝の「めざましテレビ」の内容を録画されたという方、ご一報いただけましたら幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

高大接続・キャリア教育プログラム「WEEKDAY CAMPUS VISIT」が1年で上げた成果

クラベです。

普段の大学の授業に高校生が参加し、
大学案内やオープンキャンパスではわからない大学の特色について理解を深めつつ、
「大学の見方」を学ぶプログラム、

「WEEKDAY CAMPUS VISIT(WCV)」。

NPO法人NEWVERYが展開する、新しい高大接続の取り組みです。
これが、わずか1年足らずの間に、異例の成果を上げています。
→続きを読む

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

朝日新聞で、WEEKDAY CAMPUS VISITの取り組みが紹介されました

先日の千葉県版に続き、8月23日(金)の朝日新聞朝刊で、WEEKDAY CAMPUS VISITの取り組みを紹介していただきました。

■「普段の大学、体験して 高校生が通常授業に出席」(asahi.com)

よろしければ、ぜひご覧ください。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

朝日新聞(千葉県版)で、WEEKDAY CAMPUS VISITの取り組みが紹介されました

8月18日(日)朝日新聞(千葉県版)で、「授業参加 『普段』知ろう」という記事にて、WEEKDAY CAMPUS VISITの取り組みと、実際に参加した千葉県内の高校生のコメントが紹介されました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

高校教員向け講演「入学後に成長できる大学・学部の選び方」

7/5(金)に、大阪経済法科大学が高校の進路指導の先生方を対象に実施された説明会にて、

「入学後に成長できる大学・学部の選び方」

……と題した特別講演をさせていただきました。

001


ご来場いただいた先生方、ありがとうございました!

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

「東京12大学フェア」仙台会場にて「15年後の社会を生き抜くための大学選び」について講演

6月23日(日)に仙台で行われた、「東京12大学フェア」にて、受験生・保護者対象 特別講演会の講師を務めさせていただきました。
タイトルは、「15年後の社会を生き抜くための大学選び」です。

15nengo12daigaku


当日のイベント概要は、↓こちらのページにあります。
■東京12大学フェア(仙台)

→続きを読む

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

「五大学進学セッション in 横浜」で語りました

6/16(日)に横浜にて、「五大学進学セッション in 横浜」というイベントに参加させていただきました。プレミアムトークショーの登壇者と、現役大学生トークショーの司会進行として、です。

yokohamashingaku


→続きを読む

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

講演「高校生の主体的な進路選択を促す、新しい高大接続・大学広報の実践」の映像がwebにアップされました

5月15日に、主体的学び研究所フェローとして、教育ITソリューションEXPOで行った講演が映像として収録され、オンデマンド映像としてアップされました。

■【映像】「高校生の主体的な進路選択を促す、新しい高大接続・大学広報の実践」(主体的学び研究所)
mediasite

講演時間は50分程度。mediasiteという機器を使って収録されており、気になった場所から視聴するのも容易です。よろしければ試しにクリックして、再生してみてください。

なお内容は、タイトル通りです。

前半は、高校生の進路選択を取り巻く状況についてご説明しています。大学や社会の変化と、進路指導を行う高校側の視点、この両方から高大接続の必要性について考えています。

後半は、高大接続の一つの実践である「WEEKDAY CAMPUS VISIT」を実践した結果についてプレゼンしています。事例報告、という形です。

特に高校・大学関係者の皆様にご覧いただけたら嬉しいです。

(なぜ「進路づくりプロデューサー」という肩書きを使っているのか、という説明にもなっています、たぶん)

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

高校進路指導教員向けセミナー「自分にあった志望校選びのプロセス −即活用できる進路指導法−」

株式会社さんぽうが主催する「大学タイムズセミナー」にて、

「自分にあった志望校選びのプロセス −即活用できる進路指導法−」

……と題した講演をさせていただきました。

001


高校の、進路指導の先生方にご参加いただき、講演後も個別に様々なご相談・ご質問をいただきました。
お越しくださった先生方、ありがとうございました!

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

講演「自分にあった志望校選びのプロセス −即活用できる進路指導法−」

6/14(金)に新宿で行われた、高校教員向けのイベント「大学タイムズセミナー」にて、

「自分にあった志望校選びのプロセス −即活用できる進路指導法−」

……と題した講演をさせていただきました。

001


ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村
kurabeshiki01
業務については、上記のサイトをご覧ください
記事検索
最新記事100
↓記事を書いてる人
日々の発信はfacebookで行っています


倉部史記


NPO法人NEWVERY理事、および高大接続事業部ディレクター。広報プロダクションでプロデューサーとして働いた後、私立大学職員、予備校の総合研究所・主任研究員および大学連携プログラム等のプロデューサーなどを経験。フリーランスとして高校・大学・社会の接続に関するプロジェクトや、高校生向けプログラムの運営、大学職員の研修などに取り組み、2016年2月より現職。各メディアで大学に関する解説や情報発信もしています。

■ソーシャルメディア
・twitter:kurabe_s
・facebook:kurabes
公開時期から記事を探す
  • ライブドアブログ